/*google adsense ページ単位の広告表示*/

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

おすすめ

苦手を乗り越える工夫〜こだわり手帳でスケジュール管理

前回の続きです。 vt-maguna.hatenablog.com ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本 posted with ヨメレバ 對馬 陽一郎 翔泳社 2017-05-17 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 第2章は段取りについて。スケ…

本物に触れる〜安藤忠雄展

www.tadao-ando.com 目下建築物に興味津々の息子を安藤忠雄展に連れて行きました。 国立新美術館。もう開館して10年なのですね。黒川紀章氏の設計で、一度見てみたいと思っていたのですが、ようやく訪れることができました。やはりその外観が現れると圧倒さ…

高校生向け進路指南〜幅広い選択肢から自分に合うものはどれか

高1からの進路教室 posted with ヨメレバ 渡邉洋一 幻冬舎 2013-09-20 『高1からの進路教室』は、高校一年生に向けて進路全般を書いた本です。 「進路を自分の意志で決めているか」という章から始まり、まずはおおまかな進路について考えるきっかけを与えて…

チームラボアイランドで未来を見つめる〜今月は神戸と新潟で開催!

バイトルのCM、ご覧になった方も多いかと思います。チームラボアイランドのショーをバックに欅坂46がダンスしているのを見て、楽しかったな、と思い出します。 欅坂46出演/バイトルCM「ダンス編」 チームラボとチームラボアイランドについては、ウェブサイ…

読書のススメ〜古本まつりをぶらつく

神田神保町は本の街。学生時代、社会人になって、たびたび訪れることがある馴染みの街です。 昨日まで古本まつりをやっていました。 昨年は息子が友達と、または一人で何度か足を運んだのですが、今年はうっかり行きそびれていたようで、一緒に行くことに。…

勉強法はやっぱり大事〜〜!

息子の中間試験前に、勉強に付き合いました。 いくつかはサポートもして、教えられないものは、進捗状況だけみて。 といっても、あまりにもやり方がお粗末で、イライラしてしまいました。 受験を経験したとは思えない、効率の悪さ…。 息子はいい方法を教えて…

読書のススメ〜子ども向けの本読み放題〜

読み放題、見放題のサービスが増えていますね。うちでは随分前からAmazonビデオを利用しています。しょっぱなから読書と離れて恐縮ですが。ビデオをそう見るわけでもないのですが、Amazonのプライム会員なので。 ↑でもなかなかいろいろな作品が見られて、月…

子どもは大人を見ている

小、中、高と学校のクラスというくくりの中にいれられる。 集団があれば、立ち位置もできる。 それぞれのステージによって、自分の立ち位置も微妙に違ったり、そうでなかったり。 否が応でもそこに組み込まれるから、高校までの学校ってちょっと疲れるところ…

東京湾一望〜川崎マリエン・東扇島東公園

暑い日が続いていたなか、涼しい週末だったので、出かけようと車で川崎マリエンに行きました。 www.kawasakiport.or.jp 高速湾岸線から見えていて以前から気になっていたのですが、ここに展望台があるのは初めて知りました。湾岸線のこの辺りは京浜工業地帯…

中学生の読書の参考に

中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚 (単行本) posted with ヨメレバ 中島 克治 小学館 2011-06-28 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 麻布学園の国語の先生が書かれた読書についての指南書。読書についてだけではなく、前半は中…

続・思春期の親に向けたメッセージ

前回の続きです。 vt-maguna.hatenablog.com 第5章 「教養とは「何を知らないか」を知ること」より タイトルについてはまさにその通りで、教養に触れなければその存在や奥深さを知るまでもないし、自分の半径3メートルくらいが世間になってしまうんだろうな…

思春期の親に向けたメッセージ

14歳の子を持つ親たちへ (新潮新書) posted with ヨメレバ 内田 樹,名越 康文 新潮社 2005-04-15 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 年齢を冠した書籍が結構ある。有名どころは「13歳のハローワーク」など。以前、図書館の資料検索で…

子どものもの整理中

子どもがいるとその時々でたくさんの物が必要になりますね。うちはそろそろ洋服や靴もサイズが落ち着きつつあるし、おもちゃ類も不要。適宜処分してきましたが、最近また整理をしています。 お下がりであげる 親戚や後輩のところなど、大物のおもちゃやゲー…

動画講座の活用〜家庭学習

中学受験をした息子ですが、4年生の夏にスタートした時には塾に行かずに動画の講座で学んでいました。 四谷大塚ドットコム 進学くらぶとは? 週一回のテストがペースメーカーになっていたのと、それまでの勉強より面白かったので、なんとか家庭でも少し遅れ…

夏休み、少し知的な経験を

梅雨が明けると夏休みも目前ですね。キャンプや科学教室など、夏休みの子ども向け催し物は、数え切れないほどありますが、少しだけ背伸びをして、本格的なものに触れる機会を作ってみてはいかがでしょうか? 都内イベントになります。 美術体験〜びょうぶと…

都電荒川線7000系引退

都電荒川線の7000系というのが先月引退したそうです。 残念ながら、先月のお別れイベントには行けなかったのですが、写真は春先に引退を見越して都電に乗らないかと息子に誘われて出かけた時のもの。引退する車両を狙って、何時に来てと学校帰りに待ち合わせ…

伝説の受験塾で教えたこととは?

灘高→東大合格率ナンバーワン 伝説の入江塾は、何を教えたか posted with ヨメレバ 入江 伸 祥伝社 2015-10-31 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 昭和の伝説の進学塾の本を読んだ。 30年ほど前に閉塾したのだが、当時は灘高校への合…

有明〜お台場散歩 施設もご紹介!子連れで楽しめる街

東京の湾岸エリアは、観光スポットとして特に最近では外国人観光客にも人気のようです。 ショッピングエリアもあれば、アトラクションを楽しめたり、映画を見たり、科学に触れたり、できることは様々です。 少し前ですが、散歩をしてきました。散歩ルートの…

家族ぐるみのバーベキュー考

梅雨に入りつつありますが、この季節雨が降らなければいい季節ですね。テラス席での食事も気持ちいい。新丸ビルのテラスは東京駅舎が眺められて素敵です。休日の昼下がりは穴場です。 バーベキューには暑すぎずいい日和です。 学生なども盛り上がりますが、…

これからの社会を担う若者への指標〜『君たちが知っておくべきこと』

子どもが世界を広げるのに、親の導きの影響は大きい。自分の知らない世界がたくさんあることをまず知ってほしいと思っているし、息子自身も知りたいと思って読書に勤しんでいる。親である私がさほど与えられる知識がないので本に頼ることになる。 君たちが知…

復興城主になろう! 〜熊本城復元〜

まだ子どもが小学生の頃に熊本を訪れました。熊本地震では、実況映像で熊本城から土煙が上がっている様子に不安に思った通り、いまあの美しい武者返しの石垣も一部崩れてしまい、復元には大変な手間がかかるようです。 訪れた時の熊本城。この頃はビデオ撮影…

上野でバベルの塔を仰ぐ〜「ブリューゲル バベルの塔展」

連休お楽しみでしょうか! 学生には今日は平日ですね。私も早起きして弁当を作り、息子を送り出しましたよ。 ブリューゲルの「バベルの塔」展は、上野の東京都美術館で7月2日まで開催中。 babel2017.jp ふと、プレゼントに応募していたことを土曜日の午後に…

景観、体験、知識、水遊び、遊具、電車…いろいろ楽しめる飛鳥山公園

東京都北区の王子駅のすぐ傍にある飛鳥山公園。花見の名所ですが、この季節に初めて訪れました。江戸の昔、将軍吉宗が桜を植えて花見をしたそうで、300年ちかくを経た今も、変わらず飛鳥山での花見で賑わっているのは感慨深いですね。

勉強法が学力アップの決め手〜『頭がよくなる7つの習慣』

わかりやすい勉強法の基本がぎっしり 勉強法についての本を時々読むことがあります。いいものがあれば自分が教える時に取り入れようと思っています。 大変読みやすく大事なことが詰まっていた本に出会いました。 現役東大生が教える! 頭がよくなる7つの習慣 …

子どもと競う〜ボードゲームで頭脳対決〜

みなさんは家族でゲームをするとしたらどんなものでしょうか? うちで子どもも一緒に楽しんだゲームをご紹介します。

子どもを社会に出すためにやるべきことがたくさん〜自立のすすめ マイルール〜

過去にこんな記事を書きました。 vt-maguna.hatenablog.com ここにもあるように、うちの子は本当に気が利かない。一人っ子だから兄弟競って親の点数稼ぎをする必要もないし、何より自分のことで手いっぱいだから、あまりいろいろさせることも少ない。恥ずか…

入学祝い〜中高生へのプレゼント

合格祝い、入学祝いの季節が近づいてきましたね。私も高校合格したときに、少しだけ勉強を見てもらった叔父に花束をもらってうれしかったのを覚えています。女の子だとそれこそ洋服やアクセサリー、バッグでも喜ぶだろうし、あまりプレゼントに困らないので…

生物学的視点で楽に生きるために〜『考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子』

生物の研究をしている教授の書いた『考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子』を楽しく拝読しました。 考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子 posted with ヨメレバ 長沼 毅 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2015-04-23 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブック…

やる気スイッチがあった?

先に書いておきます。真面目な内容ではありません。 vt-maguna.hatenablog.com こんな記事を書きましたが、ネットでスイッチ売っていました! vvstore.jp village vanguard楽しいお店ですよね? いくとついつい余計なものを買ってしまったり。何度か福袋も買…

都会の中で自然に親しむ《新宿御苑》

都内にはいくつか大きな公園があります。 23区内でも、皇居から新宿方面は、地図で見ても大変緑が多いことがわかります。 fng.or.jp ウェブサイトにもあるように、江戸時代の内藤氏の屋敷跡に誕生したのは1906年だそうです。 当時の写真を見ると、まだ木々は…