読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

生物の繁殖の勉強をした勢いで性教育をする

知らなくて困っている思春期男子

先日息子たちの母でおしゃべりをしました。
ふと、ある方が息子さんから、

「僕はいろいろ(性的なことを)知らないんだけど。」

と言われたらしいのです。その方は、

「お父さんに聞いて」

といって逃げたようですが、お父さんも

「そんなのは友達や先輩から聞くものだろう」

と言っておそらくきちんと話さなかったようです(もったいない!)。

そうかと思うと、息子もその子も参加していませんが、クラスLINEなどでアダルト画像をながす子がいて、そういうものに目を触れている子も多い。
おうちのパソコンやスマホを設定するだけではダメなのです。


一方別の友達は小学六年生のころ、親のパソコンで「おっぱい」と検索した履歴を残していたり(かわいい!)。母たちでこっそり笑い話でしたが、もう本人は知恵がついて履歴は消去しているようです。

受精を習うなら、SEXを教えるのは自然な流れではないか? 

うちでは四年生か五年生の頃、生物の受精などの勉強に絡めてすべて教えてしまいました。
それを話したら、皆さんに驚かれて、私は少数派なのかと気づきました。
そのときも「いまなら子どもも単純な知識として受け取ることができる」と思ったのです。
(まだ、ベッドシーンみていやらしいなんて思う以前なので)

 

f:id:vt-maguna:20160626131939j:plain

 

母たちはほとんどが自分は学校の性教育で、肝心な部分すなわちそもそもどうして女性の体内に精子が入るのか、ということを習わなかったといい、私もそうでした。

でもお一人は、学校で人形を使ってその様子を再現したと聞き、その方法って最近でも賛否が言われていますが、そんなに昔からあったのかと感心しました。

 

SEXは後ろめたいのか? 

会話では、

「親がこういうことをしてるって思われることに抵抗ない?」

という意見もありましたが、そもそもSEXは自然なことなのだから後ろめたいことはない。

もちろん息子の前で私たちがあからさまなボディタッチをするなんてことはないけれど、セックスは当たり前のこと、と教えたいので、最近は息子とドラマを見る時間もあって、ベッドシーンがあっても普通に見ています。
そのシーンがコメディの時は一緒に笑いながら、「こりゃないよね。」なんて話しています。
話はオープンにしますが、息子は年頃男子らしく、裸で家の中を歩かなくなってしばらくたちます。


ちなみに私自身は親には教えてもらえず、小さいころ偶然発見した避妊具を「これなあに?」と聞いたときにもごまかされたので、なんだかイケナイコトという後ろめたさを感じました。そして、小学校高学年で、「自分の親たちもあんなイケナイコトしているらしいよ」と学校のトイレでキャーキャー言い合ってちょっとショックを受けたのでした。

 

過去記事でも書いたのですが、親がどういったスタンスをとるかは少なからず子どもの価値観に影響を及ぼします。

 

vt-maguna.hatenablog.com

 

それで、私は息子が性的嗜好についても差別をしてほしくないと思い、LGBTの話題も出しました。(過去記事ご参照ください↓)

実際学校では男子校のせいもあるのか、

「あいつらガチホモなんだ〜」

なんて話題になっているらしいのです。
必ずしも差別的発言ではない(あいつら仲いいんだぜ、ヒューヒューみたいな?)と思うのですが、それを本気で嗤うような人になってほしくない。

せめて自分が多数派でないと気づいたときに親である私には話しても大丈夫だと思ってほしいのです。性的なことについては私たち含め、意外と友達と赤裸々には話をしませんよね。

 

vt-maguna.hatenablog.com

 

ただ、さすがに小学四年生に避妊の説明などは語っていないので、 これまたテレビやニュースなどの力を借りて、近いうちに教えなくてはいけないなぁと思っています。

友達同士の情報なんて正確で真面目なものは期待できないので、きちんと話をした方がいいと思います。


記事を書くにあたり、このような番組があることを知りました。

www2.ctv.co.jp

 

この番組の中でも具体的なSEXについて教えることに大変バッシングがあることを報じています。
親の見方が変わるって言っているけれど、結局SEX=恥ずべきことって言っているようなもの?

実際結婚するまでは親にも恋人とそういう関係であることをひた隠しにするのに、結婚した途端、「子どもは作らないのか?」って聞かれることに違和感ありませんか?

未熟な子どもがSEXで問題を抱えることは、SEXを知ったことが原因じゃない、むしろきちんと知らなかったことが原因であると思うのです。

 

そろそろ女性の裸をみてムラムラしてしまう年頃の息子たち。
それを後ろめたいとは思ってほしくないなぁ。
改めて私も考え直してみようと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログへ