読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

「好き」を深める《昆虫好き》

以前の記事で、一般的な「これが子どもを賢くする」といったものもいいが、その子の趣味にとことん付き合うのも知的好奇心を満たすのに効果的だと書きました。

私は子どもを産む前は、岬めぐりが趣味でして、休みのたびにあちこち訪れていました。地図を眺めて岬の形具合を見ていくと決定。そのうち岬と仲の良い灯台を目指すように。ワンテーマでたどるというのが面白いと気付きました。
また子どもが独立したら岬めぐりの続きをしよう。

 

というわけで、個人的に面白いと思う、「同種がいっぱい」系について調べていこうかと思います。

お子さんの興味にひっかかったら是非。

f:id:vt-maguna:20161018125728j:plain

↑バナーを貼らせていただいた、購読しているはてなブロガーさんの素材サイトからいただきました! 

 

昆虫好き

カブトムシなどが大好きなお子さんも多いですね。息子の友達は大好きでしたが、お父さんも本格派で家には昆虫部屋があり、標本も生きているものもたくさんありました。
おかげで昆虫に無縁な我が家でもたくさんめずらしいカブトムシを見ることができました。
昆虫専門ってありそうでそうそうないので、頑張って地方も調べてみました!
お近くならお散歩に、また観光で訪れたついでなどにいかがでしょうか?

ファーブル昆虫館「虫の詩人の館」(東京都文京区)

www.fabre.jp

 

土曜日、日曜日の13:00~17:00のみ開館だそうですが、土日なら学生には問題ない!

初心者向け 甲虫標本教室

というのを今月末に開催予定のようですが、残念ながら満員だそうです。結構人気あるのかしら? 次回を狙ってみては?
また、ファーブル昆虫塾というのもあるらしいです。観察会や親睦会など。

としまえんのもり昆虫館(東京都練馬区)

ここは昔数回行ったことがあります。特別虫が好きでもないので、ちょっと「うわぁ〜。」な感じで眺めましたけど(なぜ入る?)、標本がたくさん見れたような。リニューアルしているかもしれません。
ヘラクレスオオカブトに触れるらしいですよ!

としまえんのもり昆虫館 |水と緑の遊園地 としまえん


 ここで1日過ごすほど大きい施設ではないので、遊園地とセットでしょうか。

 

諏訪クワガタ昆虫館(東京都三鷹市)

諏訪クワガタ昆虫館|三鷹の観光スポット

クワガタムシ、カブトムシの標本を展示する個人の昆虫館だそうです。

三鷹は他にもジブリ美術館や井の頭公園もあり、セットで訪れれば充実した休日となることでしょう。 

 おごせ昆虫と自然の館(埼玉県入間郡越生町)

== 越生町 昆虫と自然の館 ==

 

ヘルマンヘッセ昆虫展を開催中。冒頭のファーブル昆虫館でも先に開催していました。
ヘッセは必読書でしょうか。
月一回昆虫教室などを開催しているようです。

名和昆虫博物館(岐阜県岐阜市)

www.nawakon.jp

現存する日本最古の昆虫専門博物館というので、外せないかな?

設立者名和靖さんが発見したというギフチョウについて詳しいようです。

 

足立区生物園(東京都足立区)

昆虫オンリーではないのですが、わりと昆虫も見ることができます。というわけでマニアックな昆虫ファンだけではなく、生き物好きなご家族なら満足されるでしょう。

ただいま「沖縄の虫たち」展開催中。

 

附属自然教育園(東京都港区)

附属自然教育園 Institute of Nature Study

都心も都心。白金にこんな自然があるの? と驚くほど。
こちらでは展示ではありませんが、たくさんの昆虫が公園内でみられるようです。

ウェブサイトでデータベースで検索して探してみても。探してみたらたくさん蝶が出てきました! 

f:id:vt-maguna:20170330115853j:plain

※2017/3/30追記)先日訪れたので、こちらの別ブログで紹介しています。

magumagu.hatenablog.jp

 

こどもの国ムシムシランド(福島県田村市)

こどもの国ムシムシランド

とても楽しそうなのですが、カブトムシ自然観察園は、今は夏だけの開園のようです。

 

北杜市オオムラサキセンター(山梨県北杜市)

ひろい自然公園となっています。イベントも虫取りやカブトムシの幼虫掘りなどおもしろそう。

oomurasaki.net

大淀川学習館(宮崎県宮崎市)

昆虫限定ではありませんが、学校の遠足で訪れそうな、いろいろな生物と親しむ施設。チョウのコーナーがあります。

「秋の企画展 よく見てみよう!ちょっぴりこわい生き物展」が開催中。おもしろそうだけど、見るのがこわい。

 

橿原市昆虫館(奈良県橿原市)

橿原市/橿原市昆虫館

標本や生態展示室、放蝶温室など様々なアプローチで昆虫に関われます。

 

箕面公園昆虫館(大阪府箕面市)

大阪府/箕面公園昆虫館の紹介ページ

第3日曜イベントがあります。

(1)館内のクイズラリー
(2)フェルト昆虫ストラップ作り
(3)昆虫に触ろう(飼育している昆虫を紹介します)
(4)ワークショップ・・・お楽しみ!

放蝶園もあるようです。

生態展示は、ほかにもなんとお目にかかりたくないアレも? 

トンボ王国(高知県四万十市)

いのち輝く トンボ王国 -四万十市トンボ公園-

四万十川を訪れた時に立ち寄りました。綺麗な施設です。

トンボ館はトンボ好きにはたまらない。

世界のトンボ標本約1000種3000点は、単一施設の常設展示として世界一の数です。 約200種に及ぶ、日本産種ほぼ全種の標本を展示しています。

 だそうです。

 

私自身が昆虫に詳しいというわけではありませんが、子どもの好きにとことん付き合うって親の世界を広げる意味でもいいと思うのです。

ひとつの例として、ワンテーマを極めてみることの楽しさを知るきっかけになればと思います。いつも書いてますが、気が向いたら他の施設などもチャレンジしてみます。

 

と、こんな記事を書いている途中で、私のサイトをおそらく初めて?訪れてくださった方(スターをくださった)に、大変昆虫がお好きな方がいらっしゃるようですので、特にこのページを検索で訪れた方には参考になるかと思うので、ご紹介させていただきますね。

なぜ、動物大好きではありますが昆虫に疎い私が初回を昆虫館にしたのか、まったくもって不明です。
ブログをやっていると、何回かこのような不思議な偶然があったりして面白いです。
もしもっとすごいところを知っているという方がいらっしゃったら教えてほしいです。

 

mushitomo.hatenablog.com

 

虫好きならブックマーク必至の興味深い記事や写真もりだくさんです。

 

※カテゴリに「お出かけ」を追加しました。過去記事も順次整理してつけてみます。

 

vt-maguna.hatenablog.com

 

 

vt-maguna.hatenablog.com

 

 

vt-maguna.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ