読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

超リア充先輩の悩み

息子の部活の先輩たちはとても優秀で、全国大会でも優勝しました。
それだけではなく、彼らの多くは文武両道。
その中でも運動もできて、勉強もできる、さらに、それだけじゃなくて楽器もできて、しゃべりもうまいうえに背も高くて格好もいいという、そこいらではなかなか会えないPerfect Humanだろという先輩がいます。

なにか一分野ですごい人は学校にゴロゴロいるのですが、一体何分野? しかも一つ一つがハイレベル。きっと彼のファンが男も女もたくさんいるでしょう。
多分嫉妬とかを超えてしまうのだと思います。
これ以上充実している高校生って日本に何人いるの? 状態。

それでもその先輩から、個別に誘われ食事をしながら部活の悩み?を言われた息子と友達。

部活での自分の立ち位置とか人間関係とかに悩んでいるそうで、ストレス発散のためか、それとも先輩として教訓を残したかったのか。
わざわざ呼び出してまでって、結構彼なりには大きな悩みなのでしょう。息子たちに言ったところでなんの解決にもならないのもわかっているのでしょうが。

 

結局、どんな人でも悩みは抱えているのですよね。
なんだかそれが人間くさくて、ちょっと先輩を応援したくなりました。

f:id:vt-maguna:20160927122345j:plain

息子はそういうキラキラの先輩をどう思っているのか。
どちらかというと、息子の興味のあるジャンルに造詣が深い別の先輩に憧れているようなので、息子はきっと自分がこの先輩と同じようにあらゆる面で活躍したいという気持ちはまったくないだろうと思いますが。
そもそもこの先輩のようなタイプの人と息子に全く接点がなさそうなところが面白い。
この先輩が派手で明るいだけじゃない真面目な面もたくさん持っているギャップがあるからなのですが(そこもまた受けるんだろうな〜〜)。

うーん、でもこんな話をどう思うかも息子は明かしてくれないのですよね。
思春期男子だから仕方ないか。
幼馴染の女友達に相談を受けて、結構真面目に答えているらしいとかもお母さん経由できくのですが、一体どんなことを言っているのだろう。

 

どんな人にも悩みはあるのでしょうね。
元々持っている能力って、他人が思うほど本人にとっては価値がないのでしょう。
とくにあまりに美形だったりすると、その強烈なフィルターで本来の自分をなかなか見てもらえないなんて苦しみもあるのかもしれませんね。我が家には縁がないので想像です。

 

他にも先輩たちなどは、高学歴であることでそれに群がる女の子に惑わされることもよくあるようです。それでも交際歴のある人はすごーく少ないらしいです。
ウブな男子高生には、なかなか難問みたいです。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村