/*google adsense ページ単位の広告表示*/

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

親として

何かに打ち込む子どもにするには?

president.jp 上の記事を読みました。 うなづけるところもあり、そうかなというところもあり。私なりにも考えてみました。 やりたいこと、夢がない、という人も多いですよね。別にやりたいこと、自分探しって必須ではないと思うので、ないならないなりに、な…

不要な争いを避けるために

正月休みあまりにも怠けていた息子。始業式前日になって、意外とあった宿題の存在を知らせて、そこからは徹夜でした。 またか。 夏休み終了前と同じ光景に頭を抱える。 体ばかり大きくなって、なんでもできると思っても、宿題管理ひとつできない。それも、や…

価格には、安全対策が含まれるということを認識すべき

軽井沢のスキーバス事故から1年たちました。 子どもの親としては、とてもつらい事故でした。 私が学生の頃はスキーブームでしたから、何度もスキー場に通うために格安のバスツアーを使ったことも多いです。 悲惨な事故が起こった1年後も、やはりバスツアーを…

社会に出てうまくやっていけるために

前回の続きです。 vt-maguna.hatenablog.com 多様な性質を持つ人を理解する社会 奥村さんの同僚の若者に、決して飲み会などに出席せず、人と飲食をともにしない人がいます。ある日その理由を尋ねると、その人は食べることとしゃべることを同時にできないのだ…

自分の想像の通りに人が感じるわけではないのかも

前々回少し触れたのですが、ネットの連載にはまりました。 gendai.ismedia.jp 記事が書かれたのは少し前ですので、毎週連載を待たずに一気読みできるのですが、39回までで連載が止まっているようです。とても残念。 ちなみにこちらは途中から有料記事になっ…

やっぱり言われる…放っておけばいい。

お正月、各実家でダラダラとする息子。 なぜか実家に置いてある漫画を寝ながら全巻読破。(ベッドから出て来ない) ガッツ乱平(1) (ジャンプコミックス) posted with ヨメレバ 百里 あきら 集英社 1980-03-15 Amazon Kindle 7net 息子が朝起きないという話を…

思い込みでやり過ごさない〜たばこ・薬物・その他〜

意外と身近な人が喫煙者だった 先日テレビでたまたま喫煙についてやっていました。内容はそう覚えてはいないのですが、その時になんとなく、 「私たちの頃は大人は吸っている人が多かった。吸い始めなければやめる努力をしなくていいのだから、吸わない方が…

自己正当化する相手に基本的なことを話さなくてはいけないのは骨が折れる

悪いことの意味がわからないのか? 正当化なのか? 「教えて下さってありがとうございました!」と「悪いということを知らなかったんだから」 - Ohnoblog 2 この記事を読んで、ちょっと不安になった。 この子は本当にわかっていないのか。 出席票代わりのレ…

子どもへのしわ寄せは、あまり言い訳しないでほしい

今朝久しぶりにあさイチを見たら、女性の働き方についてやっていた。 女性リアル 年末SP 「オンナ×働く」 モヤモヤ大特集|NHKあさイチ 人気ドラマ「逃げ恥」の原作者さんも来て、女性の働き方についてをテーマに進んでいた。私も家事をしながらだったので…

結果を出す勉強法〜頑張っただけではダメ

省エネ勉強法はものぐさほど得意かも? 『ラクして受かる勉強法』という本を読みました。 ラクして受かる勉強法 posted with ヨメレバ 鈴木秀明 すばる舎 2012-07-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net なかなか参考になる部分もあり、私の考えと似ていること…

できないことも工夫していかなくては

比較的呑気にくらしている我が家ですが、そろそろ息子にもやるべきことをやらせなくては、と思っています。 以前も書きましたが、色々とADHDに似た症状があるため、スムーズに生活できているとは言えません。 vt-maguna.hatenablog.com 改めて息子の症状を確…

学校は負けに行く場所。を読んで

unlimited本は貧乏性には読書数を増やす効果がありますねー。「積ん読」できないので。それにしても、個人的に気ぜわしくてブログ購読と投稿ができずモヤモヤしている昨今です。またもや本をネタにぐちゃぐちゃと思いつくまま。 学校は負けに行く場所。さっ…

子どもに教えておきたいこと

やるべきことが立て込んでいて、ゆっくり読んだ本をまとめられないので、今回は軽めの内容で。 以前、私が大学入学当初にされた勧誘について触れました。 vt-maguna.hatenablog.com ちょうど1990年頃、大学生だった私の周囲では、こういった新興宗教などや、…

今、子どもに必要な力たくさん!

体調不良でダウンしていたら仕事に追われて、だいぶご無沙汰してしまいました。再びkindle unlimitedで気になる本を読んでみたシリーズで。 グローバル時代の今、子どもに本当に必要な12の力 作者: 親野智可等 発売日: 2015/09/24 メディア: Kindle版 この商…

塾選びと親としてすべきこと

前々回、前回の続きになります。 vt-maguna.hatenablog.com vt-maguna.hatenablog.com 習い事を絞り込む 小さい頃は我が子にいろいろな可能性と期待があって、いろいろな習い事をさせます。 中には5つも6つもやらせていて、スケジュールが詰まっている、と…

12歳までに親がやるべき戦略〜進路選択の戦略〜

前回の続きです。今回も「頭のいい子をつくる夫婦の戦略」を読んで、その内容から私自身の経験や意見などを。 vt-maguna.hatenablog.com 12歳までにやるべきこととは? 子どもが中学受験を終えて、電車に乗って学校に通うようになると、それまでの近所の小学…

頭のいい子をつくる夫婦の戦略を読んで〜kindle unlimitedで気になる本をガンガンと〜

amazonのkindle unlimitedにお試し登録してみました。なんだかいろいろ問題もあったようですが、ちょっと気になったことなど本屋で立ち読みしてみようかなという気分で気軽に手に取れるのもいいですし、ブログのネタにもなりそうな本が。いつまで続けるかは…

何も言い返さなければ、それ以上言われない

勧誘の受け方 私が大学に入学直後、まだ学生の召集前で知り合いもいないので、一人で新入生向けのサークル勧誘を見に学校に出かけました。 もちろん勧誘されまくりで、チラシを渡されながら歩いていると、とあるサークルが説明会を開くから来ないかというの…

願書についてのいろいろ

もう少しすると願書提出の季節になってきますね。 詳細かつ適切な情報は他にいくらでもあると思いますので、個人的な記憶に残っていることを。 調査書のお願い 国公立の学校では調査書が必要でしたので、それをお願いすることには前もって担任の先生には予告…

育てにくい子

小さい頃から、多少育てにくいところがあった息子。 vt-maguna.hatenablog.com vt-maguna.hatenablog.com vt-maguna.hatenablog.com もともと自分の「やりたいこと」がはっきりしていたので、やりたいことにはそこまでするの? というくらいの行動力を発揮し…

友達は多い方がいいのか?

「友達100人できるかな」の呪縛 子どもが小さい時、公園や幼稚園などでたくさんの子と親しくしてほしいと思いませんでしたか? 「友達100人できるかな」という歌が、呪縛のように、「友達は多い方がいい」と刷り込みをしているような気がします。 親は…

7歳までにする親の仕事はなにか

少し古い記事ですが、参考になってブックマークしていたものです。 ameblo.jp なんとなく耳障りのいい子育ての秘訣みたいな記事は世にあふれていますが、こちらはいくつかなるほどと思ったこともあるので、かいつまんで感想を。 ↑息子が小学校のときに新潟ま…

大学に行ってなにをするのか

大学にはなにが望まれているのか 前回の続きです。 vt-maguna.hatenablog.com 前回「ジェネリックスキル」が社会で望まれていることで締めましたので、 就職と大学が密接であれば、大学教育でなにが望まれているか、調べてみました。 http://www.aichi-edu.a…

なんのために大学に行くのか

簡単なものに、ものを考えずに反応する 最近特に東大生を扱う番組が増えてきましたね。 個人的には、突出した才能や、変わった嗜好の方などが出ていて面白いと思っているのですが、一般的にみなさんもそういった単純な興味関心があるから受けるのでしょうか…

子どもを過労死で失いたくない

↓「電通に入るようなエリート層は「降りたら死ぬ」ゲームを生きている」というブログを読んで。 toianna.hatenablog.com 子どもをどう育てたいか、最近の私のテーマのひとつに、職業選択があります。なんとなくいろいろと書きたいことが漠然といくつもあって…

リビング三種の神器? 本当の学びにつながるのは?

親が東大出身でなくても賢く育つ! 頭の良い子を作るリビングの「三種の神器」 という記事↓ www.sankeibiz.jp よくある「マスト」系、「東大」系。そんなにみんな東大目指しているのかなと思いつつ、神器について我が家を振り返って。 冒頭 「結局ね、りんこ…

息子と話をしました

前回の続きとなります。 vt-maguna.hatenablog.com おとといは朝、書類を忘れて家に戻ったおかげで遅刻をしました。その前の晩、改善すべく話をしたいというこちらの申し出を一切拒絶して、なにもかも「大丈夫だから」と言っていた息子でしたが、さすがに朝…

やっぱり結構子育ては困難だ

一人息子を育てて十数年、やはりそれなりに困難だと感じました。 先日、実家に行き、夕食後、息子がwiiをするといって30分したら帰るといいつつ、時間になってもまったく終える気配なし。その場でどれだけ「終えるって言ったじゃない」と言っても聞かない…

ブラック部活をさせないためには?

中学生の勉強を見ていて、「もうちょっと学習に時間を割かないと、高校受験で希望のところへ行けない」という子がいました。その子は地元の中学校でしたが、毎日朝練と放課後練があり、朝は5時起き、帰宅は7時過ぎ。それを聞いたら、学校の宿題をやるので…

どんな子に育てたいですか

「はじめまして、愛しています」というドラマを先月までやっていました。特別養子縁組で家族になろうとする夫婦と子のドラマ。色々と思うところはありましたが、一つ心に響いた言葉が、児童相談所の職員から投げかけられた「どんな子に育てたいですか」とい…