/*google adsense ページ単位の広告表示*/

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

どこまで関わるかのさじ加減は難しい

医学生になる息子を持つ人が、息子が 「人に頭を下げたくないから、医者になる」 と話していたのを聞いて、そんな志ではよくないと母親なりに悩んでいる話をネットで読みました。私はお母さんえらいと密かに思ったのですが…。 それに対して、 「もう大人なん…

失敗を重ねて得るかけがえのない体験と勉強の板挟み

学校の自治活動などに熱心な息子。様々なものに首を突っ込み、今はそう忙しくない部活の代わりと人脈も増やして頑張っている。私学の校長がある本に書いたように、自学というのはかけがえのない体験だから、そこはあまりあれこれ言いたくない。 しかし、要求…

不合格で得るもの

中学の受験はほぼ終わりつつあります。 テレビなどで受験のニュースを見ると、息子の時を思い出します。 息子は、2校不合格でした。 結果としては行きたかったところに行けたので、失敗というわけではありません。

友達親子の闇

NHKのドラマが地味に怖い。 www.nhk.or.jp いわゆる友達親子でやってきた25歳の主人公とその母親。仕事の悩みもすべて母親にLINEする。 途中からデートを尾行する母に気づいて、自分が母親の支配の下にいることを薄々感じてきているところ。娘に気付かれても…

月と金星と火星の共演

今日は、築地あたりを夕方ぶらついて、築地本願寺のライトアップに誘われたあと、月と金星がとってもきれいだったので、写真を撮りました。 ↑一応火星も写っているんですよ! 見えますか? 金星から10時の方向あたりでしょうか。 帰ってニュースを見たら、今…

楽しい飲み会、疲れる飲み会

とりとめのない人間関係話です。 先日息子の学校関係のお母さん方と飲み会をした。こういう交流は時々あるのだが、先日は少しきつかった。 なんでだろう。と、ちょっと冷めながら参加していて気づいたこと。 結局自分が話したいだけの人が多い 人の話を奪い…

勉強ができるかどうかと仕事ができるかどうかは全く違う問題

とあるブログで読みました。受験をする子どもの話から、定番の 「高学歴だからといって仕事ができなかったりする」 だから、そんなにこだわらなくても。 といった話。 その話の結論自体には特に反論もないのですが、 そもそも高学歴と仕事ができるって相関関…

何かに打ち込む子どもにするには?

president.jp 上の記事を読みました。 うなづけるところもあり、そうかなというところもあり。私なりにも考えてみました。 やりたいこと、夢がない、という人も多いですよね。別にやりたいこと、自分探しって必須ではないと思うので、ないならないなりに、な…

誰しも自分の昔にはフィルターがかかっている

仕事がひと段落しているので、普段できないものの整理をしています。夫のガラクタ箱には本当にゴミ(古〜い知らない人の名刺やカタログ)が入っていたりして、そんな明確なものは捨てました。 で、自分のガラクタ箱もなんか減らせないかと覗いたところ、ほと…

男の子 育てにくい子ほどよく伸びるを読んで

おおたとしまささんという、育児・教育ジャーナリストの方が書いた本です。主に学校情報などを得るために読んだことがあります。 男の子 育てにくい子ほどよく伸びる―大人にとって都合の「いい子」ではなく、少々やんちゃでも「たくましい子」を育てる方法 (…

「感謝」も教えることなのだ

先日、夜出かける予定があった私が、夕飯を作って、学校から帰宅する息子とすれ違いなので、夕飯を作ってあるから食べてね、という簡単なメールを送りました。 いつも、当たり前のように返事がこないので、特に期待もしていなかったのですが、 だいぶ遅くな…

競争でのびる! 〜塾の効用・学校での競争〜

オイコノミアという番組で、競争についてやっていました。 再放送でしたが、「競争しないとダメですか?」というタイトル。 www4.nhk.or.jp 競争は効果的 競争の効果としてピア効果を紹介していました。 競争をした時の方が、一人の時より効果が出るという。…

不要な争いを避けるために

正月休みあまりにも怠けていた息子。始業式前日になって、意外とあった宿題の存在を知らせて、そこからは徹夜でした。 またか。 夏休み終了前と同じ光景に頭を抱える。 体ばかり大きくなって、なんでもできると思っても、宿題管理ひとつできない。それも、や…

価格には、安全対策が含まれるということを認識すべき

軽井沢のスキーバス事故から1年たちました。 子どもの親としては、とてもつらい事故でした。 私が学生の頃はスキーブームでしたから、何度もスキー場に通うために格安のバスツアーを使ったことも多いです。 悲惨な事故が起こった1年後も、やはりバスツアーを…

附属中に行けばお得だったのにという考え

とあるブログで、表題のような内容を見ました。 附属中を蹴って、他に進んだせいで、その附属中の系列大学より低い偏差値の大学に行った、とか、一浪してしまった、とか、中学受験時代に自分よりできていたのに、進んだ大学(の偏差値)は自分より低いとか。…

受験生いつも通り頑張れ〜〜!

いよいよセンター試験ですね。受験シーズン到来! 毎度この雪やインフルエンザなどが心配な時期に受験があることに疑問を感じますが、そうは言っても、息子にとっても数年後のこの日を意識してしまいます。 だいたい気をつけることってどこにでも書いてある…

社会に出てうまくやっていけるために

前回の続きです。 vt-maguna.hatenablog.com 多様な性質を持つ人を理解する社会 奥村さんの同僚の若者に、決して飲み会などに出席せず、人と飲食をともにしない人がいます。ある日その理由を尋ねると、その人は食べることとしゃべることを同時にできないのだ…

自分の想像の通りに人が感じるわけではないのかも

前々回少し触れたのですが、ネットの連載にはまりました。 gendai.ismedia.jp 記事が書かれたのは少し前ですので、毎週連載を待たずに一気読みできるのですが、39回までで連載が止まっているようです。とても残念。 ちなみにこちらは途中から有料記事になっ…

ネットの口コミをどう判断するか

最近学校の先生と話をしました。 学校の口コミサイトに生徒と思われる人の悪評が書かれて、おかげで☆のランクが低くなってしまった、というもの。 それに対して、その書き込んだ当人に怒りを覚えているようなのですが、なかなかこれは難しい問題ですよね。 …

やっぱり言われる…放っておけばいい。

お正月、各実家でダラダラとする息子。 なぜか実家に置いてある漫画を寝ながら全巻読破。(ベッドから出て来ない) ガッツ乱平(1) (ジャンプコミックス) posted with ヨメレバ 百里 あきら 集英社 1980-03-15 Amazon Kindle 7net 息子が朝起きないという話を…

「好き」を極める《落語好き》

あけましておめでとうございます。だいぶゆっくりお休みしてしまいました。 といっても、ブログをゆっくり書く余裕がなかったのですが。 正月休み、もう少し欲しいですね。 さて、ずいぶん前にやった極めるシリーズ二回目は落語。 最近は落語ブームなのでし…

受験ドラマを楽しむ!

今年はブログを始めたという意味では多少なりとも変化のあった一年でした。 素敵な出会いもあり、予想外の発見もありで楽しめました。いつまで続けられるのかわかりませんが、ネタのある限り書いていこうと思います。 アクセス・コメントをいただいた皆様、…

思い込みでやり過ごさない〜たばこ・薬物・その他〜

意外と身近な人が喫煙者だった 先日テレビでたまたま喫煙についてやっていました。内容はそう覚えてはいないのですが、その時になんとなく、 「私たちの頃は大人は吸っている人が多かった。吸い始めなければやめる努力をしなくていいのだから、吸わない方が…

能力はあるのにうまく社会と合わせられない

たまに、このブログにどんな検索で来られたのかを見ることがあります。 その中で、たまたま出会ったブログに考えさせられました。 少し古いのですが、お兄さんの死を迎えて、そのお兄さんの生き様を。 www.zubapita.jp ある面ではとても優れていて、ある面で…

効率的に脳を使う〜高校生の勉強法〜

成績低迷 課題は山積 あっという間に2学期が終わってしまいました。反抗期というよりも、むしろ本人の普段のペース配分と勉強以外の仕事の多さ、楽観さのせいで、ろくに勉強時間を作れなかった息子の成績は順当に下がっています。 毎日言い続けたところで刺…

自己正当化する相手に基本的なことを話さなくてはいけないのは骨が折れる

悪いことの意味がわからないのか? 正当化なのか? 「教えて下さってありがとうございました!」と「悪いということを知らなかったんだから」 - Ohnoblog 2 この記事を読んで、ちょっと不安になった。 この子は本当にわかっていないのか。 出席票代わりのレ…

やる気スイッチがあった?

先に書いておきます。真面目な内容ではありません。 vt-maguna.hatenablog.com こんな記事を書きましたが、ネットでスイッチ売っていました! vvstore.jp village vanguard楽しいお店ですよね? いくとついつい余計なものを買ってしまったり。何度か福袋も買…

子どもへのしわ寄せは、あまり言い訳しないでほしい

今朝久しぶりにあさイチを見たら、女性の働き方についてやっていた。 女性リアル 年末SP 「オンナ×働く」 モヤモヤ大特集|NHKあさイチ 人気ドラマ「逃げ恥」の原作者さんも来て、女性の働き方についてをテーマに進んでいた。私も家事をしながらだったので…

勉強カウンセリングで気合を入れる!

息子の期末テストも終わり、開放感でいっぱいのところですが、11月に受けていた東進の統一テストのカウンセリングをお願いしていたので、息子と一緒に聞きに行きました。 今年度に入ってからほとんど勉強をしていない息子。少しは焦るかと思い受験させまし…

親子は似るのか?

性格は育て方? 遺伝? 少し前ですが、息子の友達のお母さん方と話していたときのこと。 ボランティア活動で学校や地域に関わる忙しいお母さんに、 「下の子も大きくなってきてそろそろ自分のために時間を使えるようになるね。いろいろやりたいことあるでし…

ロボホンをほしいと思う気持ち

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で「ロボホン」がでてきました。 シャープが作ったモバイル型ロボット電話です。 trendy.nikkeibp.co.jp 私は最初にデモを見たときに久々にワクワクしました。期間限定のロボホンカフェも行ってみたかった。 最近は、こうい…

都会の中で自然に親しむ《新宿御苑》

都内にはいくつか大きな公園があります。 23区内でも、皇居から新宿方面は、地図で見ても大変緑が多いことがわかります。 fng.or.jp ウェブサイトにもあるように、江戸時代の内藤氏の屋敷跡に誕生したのは1906年だそうです。 当時の写真を見ると、まだ木々は…

文理選択、その後の受験に悩む

先輩のお母様方とゆっくりお話する機会がありました。 その中で、そろそろ受験科目も決まり、学部もこの辺かなーという話を聞きました。 理系の学部に行きたいわけではないが、社会が苦手なので理系科目で受験したいという人、経済学部などを目指していて、…

中高一貫校生、塾へ行かせるか談義

息子の同じ学校の保護者の方と四人でランチをしました。 時々保護者の方と話をすることで、聞いてないよ、な課題の話になったりと、自分の都合の悪い話は一切しない息子から得られない情報がたくさん。 私ももともと学校の成績がよいことよりも、受験生の時…

考える力をつける教育が難しい日本

大学入試改革について、下の記事を読みました。 diamond.jp センター試験に変わる「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」に記述式が導入される予定とのこと。下記ご参照ください。 mainichi.jp 新テストの「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」は思考…

使える動画学習サイト(小学生〜大学受験)

進学くらぶ 息子の中学受験の始まりは四谷大塚の進学くらぶでした。 四谷大塚ドットコム 進学くらぶとは? 進学くらぶは、通信教育で、四谷大塚の授業と同じカリキュラムで授業を映像で受けるものです。 講義を聞いて問題を解き、週テストを自宅で受験して郵…

中学受験をさせるべきかどうか

中学受験生は追い込みの時期ですね。 そして、2月を学年の区切りとする進学塾の入塾を検討するなら年明けには入室テストや説明会に出かける方もいらっしゃると思います。 中学受験をさせるかどうか迷っている方に良い記事があったのでご紹介します。 www.mag…

冬におすすめの絵本

すっかり冬ですね。絵本でも季節を感じるものは、印象に残っていて思い出したりします。冬の絵本でお気に入りを少し。 てぶくろ てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本) posted with ヨメレバ エウゲーニー・M・ラチョフ 福音館書店 1…

若いってまだ未熟なのだ

若いといろいろできないわけ 上から目線タイトルのようですみません。今の私もまだまだ人生途上ですが、改めて振り返って、こんな自分でも少しは成長しているのだな、と感じたので。 「人生デザインU29」という番組で、仕事と向き合う若者について取り上げて…

結果を出す勉強法〜頑張っただけではダメ

省エネ勉強法はものぐさほど得意かも? 『ラクして受かる勉強法』という本を読みました。 ラクして受かる勉強法 posted with ヨメレバ 鈴木秀明 すばる舎 2012-07-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net なかなか参考になる部分もあり、私の考えと似ていること…

できないことも工夫していかなくては

比較的呑気にくらしている我が家ですが、そろそろ息子にもやるべきことをやらせなくては、と思っています。 以前も書きましたが、色々とADHDに似た症状があるため、スムーズに生活できているとは言えません。 vt-maguna.hatenablog.com 改めて息子の症状を確…

学校は負けに行く場所。を読んで

unlimited本は貧乏性には読書数を増やす効果がありますねー。「積ん読」できないので。それにしても、個人的に気ぜわしくてブログ購読と投稿ができずモヤモヤしている昨今です。またもや本をネタにぐちゃぐちゃと思いつくまま。 学校は負けに行く場所。さっ…

子どもに教えておきたいこと

やるべきことが立て込んでいて、ゆっくり読んだ本をまとめられないので、今回は軽めの内容で。 以前、私が大学入学当初にされた勧誘について触れました。 vt-maguna.hatenablog.com ちょうど1990年頃、大学生だった私の周囲では、こういった新興宗教などや、…

今、子どもに必要な力たくさん!

体調不良でダウンしていたら仕事に追われて、だいぶご無沙汰してしまいました。再びkindle unlimitedで気になる本を読んでみたシリーズで。 グローバル時代の今、子どもに本当に必要な12の力 作者: 親野智可等 発売日: 2015/09/24 メディア: Kindle版 この商…

塾選びと親としてすべきこと

前々回、前回の続きになります。 vt-maguna.hatenablog.com vt-maguna.hatenablog.com 習い事を絞り込む 小さい頃は我が子にいろいろな可能性と期待があって、いろいろな習い事をさせます。 中には5つも6つもやらせていて、スケジュールが詰まっている、と…

12歳までに親がやるべき戦略〜進路選択の戦略〜

前回の続きです。今回も「頭のいい子をつくる夫婦の戦略」を読んで、その内容から私自身の経験や意見などを。 vt-maguna.hatenablog.com 12歳までにやるべきこととは? 子どもが中学受験を終えて、電車に乗って学校に通うようになると、それまでの近所の小学…

頭のいい子をつくる夫婦の戦略を読んで〜kindle unlimitedで気になる本をガンガンと〜

amazonのkindle unlimitedにお試し登録してみました。なんだかいろいろ問題もあったようですが、ちょっと気になったことなど本屋で立ち読みしてみようかなという気分で気軽に手に取れるのもいいですし、ブログのネタにもなりそうな本が。いつまで続けるかは…

中だるみ真っ最中のズボラ息子と勉強を!

ときどき愚痴っている、小学校中学年並みの勉強時間でいいのかい? という息子。 当然成績は右肩下がり。いまだに中間テストをうちに持ち帰りません。 先日さすがに話をしました。手に負えないからと諦めたら、どんどんこの状態が加速する。できないなりにも…

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータがやってきた

いつもと毛色の違う記事ですみません。 はやりものに疎いズボラ母一家ですが、 夫が誕生日プレゼントにねだって予約したニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータが、昨日届きました。 小さい。テレビリモコンより小さいです。 コントローラーも小…

何も言い返さなければ、それ以上言われない

勧誘の受け方 私が大学に入学直後、まだ学生の召集前で知り合いもいないので、一人で新入生向けのサークル勧誘を見に学校に出かけました。 もちろん勧誘されまくりで、チラシを渡されながら歩いていると、とあるサークルが説明会を開くから来ないかというの…