/*google adsense ページ単位の広告表示*/

悩める子育て

過ぎてみたらたいしたことなかったいろいろ

中高生

東進のテストを受けて

夏休み中、東進の夏季無料招待講習を受けています。 まずテストを受けました。 英・国・数の三科目。 どんなテストかもわからず、そして少し範囲が先取りのテストなので、どうなのかと思っていたら、予想外の結果がでました。 中間テストで赤点を出してしま…

中学生の読書の参考に

中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚 (単行本) posted with ヨメレバ 中島 克治 小学館 2011-06-28 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 麻布学園の国語の先生が書かれた読書についての指南書。読書についてだけではなく、前半は中…

動画講座の活用〜家庭学習

中学受験をした息子ですが、4年生の夏にスタートした時には塾に行かずに動画の講座で学んでいました。 四谷大塚ドットコム 進学くらぶとは? 週一回のテストがペースメーカーになっていたのと、それまでの勉強より面白かったので、なんとか家庭でも少し遅れ…

悩みながらたたかう

ここ半年くらい、中高一貫校に通う中だるみの息子にはいろいろ話すことにしてきた。その前、このブログを始めた昨年の春くらいからは、反抗期の息子に耳をふさがれて、しばらく任せてみた。 結果は悪かった。 よく中学受験に向いていない子に子どもっぽい子…

同じ受験をくぐり抜けてもいろいろなタイプが…

中学受験をした息子。同じ入試を乗りこえた学友ですが、本当にいろいろなタイプがいて面白い。主に勉強面についてご紹介。 ただただ努力の人。優等生Aくん。学校の活動に大変熱心。進学塾にも入学当初から通って宿題に追われている。部活はゆるいが、自主活…

生きれば生きるほど知らないことだらけだと知る

たかだか四十数年ですが、生きるにつれ、知らない世界が多いことを知ると実感します。 息子と話していて、それを実感することが多い連休でした。もともとの性格のタイプもあるでしょう。私と夫はわりと似ているようで、こういったすれ違いがほとんどなくきて…

部活の負担〜そこまでさせたいわけじゃない

知人と話していて、その方はお子さんの部活動に大変不信感を持っていると聞きました。 部活の練習が思っているよりハードで、けが人が続出している。顧問の先生がそれでもあまり気にせず練習を辞めない。 実際度重なる怪我で部活を辞めた別の人の話を聞きま…

これからの社会を担う若者への指標〜『君たちが知っておくべきこと』

子どもが世界を広げるのに、親の導きの影響は大きい。自分の知らない世界がたくさんあることをまず知ってほしいと思っているし、息子自身も知りたいと思って読書に勤しんでいる。親である私がさほど与えられる知識がないので本に頼ることになる。 君たちが知…

好きを極める〜盆栽にはまる中学生

盆栽いまちょっとしたブームですよね。時々海外から盆栽目当てで日本にやってくる旅行者がいるなどと聞くこともあります。私自身は、盆栽には疎く、祖父が庭で育てていたなぁという程度。 さいたまで世界盆栽大会が開催されたことをもあり、先ほどNHKニュー…

ママ友の一番の効用〜しょーもない中高生だらけの実態を知る

「ママ友」…という言葉があまり好きではない。「友」とついていながら人間関係に条件を付けているような曖昧さが。 ただ、便宜上子ども関係でしりあった保護者のうち親しい人というのを簡潔に語る上で便利な言葉だと思う。 「ママ友」については、どちらかと…

勉強法が学力アップの決め手〜『頭がよくなる7つの習慣』

わかりやすい勉強法の基本がぎっしり 勉強法についての本を時々読むことがあります。いいものがあれば自分が教える時に取り入れようと思っています。 大変読みやすく大事なことが詰まっていた本に出会いました。 現役東大生が教える! 頭がよくなる7つの習慣 …

たくましく生きていく力をつけてほしい〜『大卒だって無職になる』

そろそろなにか一冊読み終えたいと思っていましたが、たまたま読みやすそうな本があったので、一気読みしました。 大卒だって無職になる "はたらく"につまずく若者たち posted with ヨメレバ 工藤啓 エンターブレイン 2012-10-31 Amazonで購入 Kindleで購入 …

塾に行っても成績があがらない? 中学生の塾選び

新学年が近づいてきて、塾を考えているご家庭も多いかと思います。主に公立中学生の高校受験へ向けての塾選びについて。 先日も某掲示板で、 勉強が苦手な我が子が週一回個別塾に通っているが、成績があがらないので、塾を変えた方がいいか といった相談を見…

入学祝い〜中高生へのプレゼント

合格祝い、入学祝いの季節が近づいてきましたね。私も高校合格したときに、少しだけ勉強を見てもらった叔父に花束をもらってうれしかったのを覚えています。女の子だとそれこそ洋服やアクセサリー、バッグでも喜ぶだろうし、あまりプレゼントに困らないので…

LINEの影響? 単語で返す会話

昨日携帯やスマホに触れたので、少し気になったことを。 このくらいの子特有なのか、息子の癖なのか、最近息子の会話がとても短いことが気になります。 単語で返したり、目的語のない述語だけで返したり。 まだ、こちらが察することができるような内容なら話…

中高生の携帯・スマホ事情〜予想外になった我が家

子どもが幼児の頃は将来自分の子が中学生で携帯を持つのが当たり前と思うことはないと思っていました。 契約すればそれなりに料金もかかるし、小学生の頃にはLINEでコミュニケーションをとることが多いらしいというのを知っても、自分の子には持たせなければ…

子育て…なかなかどうにもならないことも多いですね

ここ10日程度の記事内容について、コメントなどもいただきありがとうございました。自分自身もいろいろと思うこともありました。 前回記事などは恥ずかしいので早く更新してしまいたいというのが本音でした。なぜなら多くの方は、「やりすぎじゃない?」と思…

放置できずに巻き込まれ…予想外のことが

お久しぶりです。なんだか最近我が家の悩みネタが続いて、本当に私の悩めるブログとなりつつありますね。 この数日、下記記事に書いた息子の活動での全く無茶な仕事引き受けに対応すべく寝る間もなくなっていました。 vt-maguna.hatenablog.com 予想以上に事…

放置して失敗か、やることを教えるのか

過去記事の件で忙しく、レポート課題が進んでいなかった息子。 ↓これのせいで勉強がおろそかに vt-maguna.hatenablog.com 学校の入試休みに1日かけて仕上げる、次の休みは遊びに行くと言っていました。 だいたいこの手のまとめるものは要領よく短時間でまと…

失敗を重ねて得るかけがえのない体験と勉強の板挟み

学校の自治活動などに熱心な息子。様々なものに首を突っ込み、今はそう忙しくない部活の代わりと人脈も増やして頑張っている。私学の校長がある本に書いたように、自学というのはかけがえのない体験だから、そこはあまりあれこれ言いたくない。 しかし、要求…

ネットの口コミをどう判断するか

最近学校の先生と話をしました。 学校の口コミサイトに生徒と思われる人の悪評が書かれて、おかげで☆のランクが低くなってしまった、というもの。 それに対して、その書き込んだ当人に怒りを覚えているようなのですが、なかなかこれは難しい問題ですよね。 …

思い込みでやり過ごさない〜たばこ・薬物・その他〜

意外と身近な人が喫煙者だった 先日テレビでたまたま喫煙についてやっていました。内容はそう覚えてはいないのですが、その時になんとなく、 「私たちの頃は大人は吸っている人が多かった。吸い始めなければやめる努力をしなくていいのだから、吸わない方が…

効率的に脳を使う〜高校生の勉強法〜

成績低迷 課題は山積 あっという間に2学期が終わってしまいました。反抗期というよりも、むしろ本人の普段のペース配分と勉強以外の仕事の多さ、楽観さのせいで、ろくに勉強時間を作れなかった息子の成績は順当に下がっています。 毎日言い続けたところで刺…

勉強カウンセリングで気合を入れる!

息子の期末テストも終わり、開放感でいっぱいのところですが、11月に受けていた東進の統一テストのカウンセリングをお願いしていたので、息子と一緒に聞きに行きました。 今年度に入ってからほとんど勉強をしていない息子。少しは焦るかと思い受験させまし…

文理選択、その後の受験に悩む

先輩のお母様方とゆっくりお話する機会がありました。 その中で、そろそろ受験科目も決まり、学部もこの辺かなーという話を聞きました。 理系の学部に行きたいわけではないが、社会が苦手なので理系科目で受験したいという人、経済学部などを目指していて、…

中高一貫校生、塾へ行かせるか談義

息子の同じ学校の保護者の方と四人でランチをしました。 時々保護者の方と話をすることで、聞いてないよ、な課題の話になったりと、自分の都合の悪い話は一切しない息子から得られない情報がたくさん。 私ももともと学校の成績がよいことよりも、受験生の時…

使える動画学習サイト(小学生〜大学受験)

進学くらぶ 息子の中学受験の始まりは四谷大塚の進学くらぶでした。 四谷大塚ドットコム 進学くらぶとは? 進学くらぶは、通信教育で、四谷大塚の授業と同じカリキュラムで授業を映像で受けるものです。 講義を聞いて問題を解き、週テストを自宅で受験して郵…

中だるみ真っ最中のズボラ息子と勉強を!

ときどき愚痴っている、小学校中学年並みの勉強時間でいいのかい? という息子。 当然成績は右肩下がり。いまだに中間テストをうちに持ち帰りません。 先日さすがに話をしました。手に負えないからと諦めたら、どんどんこの状態が加速する。できないなりにも…

部活や自主活動で高校を選ぶ

何のために中高時代を過ごすのか、その後の大学を選び、就職までの日々を過ごすのか、大学へのチケット、就職でのよい結果へのチケットと割り切るばかりでない進路選択はあるように思います。 学歴は大切でもありますが、またそれだけでも足りない。ある意味…

いろいろな高校で多様な生き方

私の友達の子に小学校で不登校になった子がいます。中学は受験をして合いそうな私立にと考えていましたが、しばらくして聞くと、中学受験塾に通うことも困難になったので、受験を諦めたそうです。 おそらくですが、小学校から一緒の生徒が集まる地元の中学は…

最適な学習法は人により異なる?〜塾も独学も

色々な子の勉強を見てきて思ったのは、勉強の才能にも個性があること。 物事を受け取るのに視覚優位の人と聴覚優位の人がいる、ということを以前書きました。 vt-maguna.hatenablog.com というわけで、向いていないやり方で勉強をしても、その人にはあまり効…

息子と話をしました

前回の続きとなります。 vt-maguna.hatenablog.com おとといは朝、書類を忘れて家に戻ったおかげで遅刻をしました。その前の晩、改善すべく話をしたいというこちらの申し出を一切拒絶して、なにもかも「大丈夫だから」と言っていた息子でしたが、さすがに朝…

ブラック部活をさせないためには?

中学生の勉強を見ていて、「もうちょっと学習に時間を割かないと、高校受験で希望のところへ行けない」という子がいました。その子は地元の中学校でしたが、毎日朝練と放課後練があり、朝は5時起き、帰宅は7時過ぎ。それを聞いたら、学校の宿題をやるので…

どんな子に育てたいですか

「はじめまして、愛しています」というドラマを先月までやっていました。特別養子縁組で家族になろうとする夫婦と子のドラマ。色々と思うところはありましたが、一つ心に響いた言葉が、児童相談所の職員から投げかけられた「どんな子に育てたいですか」とい…

入ってみてわかった中高一貫校

時々、偏差値がいくつ以下で中学受験をする意味があるの?といった話題を目にすることがあります。 中学受験というと、単純に勉強に差をつけて、高学歴を目指すイメージが強いのでしょうか。私も自分の頃は公立高校に勢いがありましたから、あまり私立高校の…

超リア充先輩の悩み

息子の部活の先輩たちはとても優秀で、全国大会でも優勝しました。それだけではなく、彼らの多くは文武両道。その中でも運動もできて、勉強もできる、さらに、それだけじゃなくて楽器もできて、しゃべりもうまいうえに背も高くて格好もいいという、そこいら…

厳しく育てると嘘をつく?

こんな記事を読みました。 karapaia.livedoor.biz そうだろうなと思います。いつも怒っている親御さんの子が、結構学校では行動がよくないということがありました。たいてい簡単にばれる嘘でした。それで、余計に親は怒るので、年中お説教ばかりになっていま…

しょーもない息子の話〜他の子の話を聞くといいこと〜

悩めると銘打ったこのブログ。実は周りに深刻に悩んでいる人が多かったので、自分自身の悩みがひっこみがちになり、あまり私の悩みを書くことが少ないです。それから、もともと私はあまり悩まないのかもしれません。押してダメなら引いてみる。ダメなら諦め…

共感が本当に大事なこと〜壊れてしまった親子を見て感じること〜

録画してあって見ていなかった、「ウワサの保護者会」を見ました。 たまに気になったときに見ています。 www.nhk.or.jp 上のサイトで概要が述べられています。 気になったのは前半。 【親の気持ち、子知らず。ホゴシャ~ズの逡巡】 ・やるべきことをやらない…

「いい子」に育てるより大事なこと

過干渉による悲劇 前の記事で書いた親子を見ていると、はっきり言って、少し放っておくくらいにしていればその子は元気にまともに育ったと思うのです。 vt-maguna.hatenablog.com 勉強は確かに多少苦手だったかもしれない。でも、その子に合わない対応で勉強…

ゲーム機を壊し続ける親、家出を繰り返す子

子どもの良さを取り上げず、悪いところを責め続けて親子関係が壊れてしまっている知人宅。 多少他の子より困難を抱えていたかもしれないけれど、ごく普通の子です。 親は、自由にのびのびしている人気者のその子に、 勉強ができないこと、 親が仕事でいない…

中高生っておしゃべりしないの?

息子を育てていても、そうそう同じくらいの子の集団を見る機会って多くないです。少しまえですが、あるイベントに行って休憩をしていた時、たまたまそのイベントの手伝いをしているらしい制服をきた中高生の集団が周りに座っていました。だいたいが四人程度…

論理的思考ってどうやって育てるのでしょう

テレビ番組の「初耳学」かなにかで、林修先生が 「大事なのは数学」 とおっしゃっていました。 数学的思考があることで、物事を論理的に考えることができます。 確かに、テレビやその他で見る私が「頭がいいなあ」と思う人には、 例えばクイズとか何かを説明…

多様性を受け入れられる社会を望む〜不登校はすぐそこにある

不登校の子は珍しくない 先日久しぶりに息子の幼児の頃の友達のお母さんにばったり会いました。小学校も異なり、息子同士はいまは遊ぶ仲ではありませんが、個人的にずっと付き合える友達です。 しかし、しばらく会わなかったのには理由がありました。彼女の…

親が変わらなくては

東京新聞の連載が興味深かったので、取り上げたいと思います。 www.tokyo-np.co.jp 4日間に渡った連載で、17歳の非行に走った少年と、その母親、父親、支援者のそれぞれの文章が載っているもので、なかなかない試みだし、そこから見えてくるものがあるよ…

間違いは宝

日頃、息子を含め、中学生に勉強を教えていると、いつも思うのが、 「失敗を恐れる」ということです。 小テストをしようというと、「やってないからあまりできないかも(だからやりたくないんだけど)」と多くの子が決まって言います。 それで、その子たちに…

親の言うことは聞かないから、他人に言ってもらう

息子の今後のためにと、中高生の親御さんのブログをみていても、順調に親子で計画を立てて進められる方のブログは参考になりつつも、感心しきりで、実際はうちでは真似ができないのです。それで私のブログは「諦める」系の記事が多くなってしまうのです。悲…

やる気スイッチなんてない

せっかちなのだろうか。ダイエットでも、2週間でこんなに痩せます! みたいなものをみんな求めている。私だってあるならしりたいですが。! ある程度過ぎて見て言えること。子どもはそんなに簡単に変わらない。きちんとしつけていないからだ、などと言う「…

夏休みの過ごし方について校長先生からのお話がつまらなすぎる

そろそろ一学期終業式ですね。たまたまブログの検索語関係を見ていたら、とある中学校のホームページにたどり着きました。夏休みの過ごし方についての校長先生のお話が書いてありました。以下すべて引用ではなく要約です。 学校生活と変わらず規則正しい生活…

文理選択など、大切な分岐点が、知らぬ間にやってくる

コース選択の失敗 少し前にこんな記事を読んで、ひとつ失敗を思い出しました。 manabi.benesse.ne.jp 高校へ行っていると、二年生の時などにコースを選択することになります。進学なら文理を考えて選ぶのではないでしょうか? 以前勉強を見ていた高校生が、…